従兄弟の旅行

従兄弟の旅行









僕の従兄弟が金沢に行ってきたそうだ。彼は、会社の関係で今博多に住んでいる。前日に福岡で用事を済ませ、飛行機で行ったそうだ。


パック旅行だったがゆっくり見てきたという。21世紀美術館と兼六園を見てきたそうだ。

ただ、写真があまり撮れなくて残念だったという。

何処でも撮影禁止、美術品なのだからフラッシュは分かるが、すべてダメというのは厳しすぎるという。


フランスの美術館はフラッシュはダメでも、通常の撮影はできるという。(はじめて聞いた。)


当然美術家の中で、模写も良いらしい。

しかも日本はざわついていてうるさいという。(これは僕もそう思う。)

兼六園も行ったらしい。

ただ、雨がちらついて、ゆっくり見られなかったらしい。ただ、市内のバスの便が悪いという。

バス会社が二社あって、互換性がなく不便だそうだ。


結局タクシーが多くなってしまったらしい。


泊まったホテルの部屋は狭くひどかったらしいが、レストランは値段が高いが、味はうまく満足だったという。


そのほか、金沢周辺を五日間ぐらい回ってきたという。


ああうらやましい限りだ。僕はこの頃、ゆっくりと旅行など十数年していない。


たまには旅行がしたいなあと、思う今日この頃です。
このサイトを気にいてくれた方はこちらへどうぞ

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。